この国の法律や司法は善良な一般市民を守ってはくれません。 裁判員制度が始まります。何もやっていないのに罪に問われる人を一人でも多く救ってください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元堺市議長らに無罪=「投票依頼の酒食とは疑問」-岡下氏派選挙違反事件・大阪(時事通信) (22日13時31分)
 2005年の衆院選大阪17区で当選した岡下信子氏(自民)への投票を依頼し、宴会で飲食接待をしたなどとして公選法違反(供応)罪に問われた元堺市議長北野礼一(61)、妻るり子(58)、後援会長北埜武男(66)の3被告に対する判決公判が22日、大阪地裁で開かれた。西田真基裁判長(千賀卓郎裁判長代読)は「酒食提供が投票などを依頼する目的を有していたと認めるには疑問が残る」として3人に無罪を言い渡した。検察側は、北野被告に罰金30万円、るり子、北埜両被告に同20万円を求刑していた。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://secretwall.blog118.fc2.com/tb.php/91-b1a82768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。