この国の法律や司法は善良な一般市民を守ってはくれません。 裁判員制度が始まります。何もやっていないのに罪に問われる人を一人でも多く救ってください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局、不起訴になっても、その前に実名と職場入りで報道されているってことが多いですよね。そうすると、無実であっても、その人は仕事を追われていることが多く、人殺しと思われ続けられるんだろうなと思うと、真実を知りたい人が沢山いる、そのためにマスコミは実名で報道し、被害者のことも詳細に伝えるべきって報道のあり方はどうなんだろうって。

一人の人の人生を完全につぶしてまで、伝えなければいけない真実ってなんなんだろうって。

イザ 11/09 19:42更新
 旭川地検は9日までに、薬の過剰投与で患者を死なせたとして業務上過失致死容疑で書類送検されていた男性医師(41)を、嫌疑不十分で不起訴処分とした。

 医師は旭川医大病院に在職していた平成17年4月、旭川市の男性入院患者=当時(80)=に血液凝固抑制剤を誤って過剰に投与し急性呼吸不全などで死亡させたとして今年1月、旭川東署から書類送検された。

 同地検は不起訴の理由について「薬の過剰投与はあったが、死亡との因果関係の確証が得られなかった」としている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://secretwall.blog118.fc2.com/tb.php/62-3367efd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。