この国の法律や司法は善良な一般市民を守ってはくれません。 裁判員制度が始まります。何もやっていないのに罪に問われる人を一人でも多く救ってください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇場型事件で騒然…女優ブログ炎上、ワイドショー勇み足?香川3人殺害
 香川県坂出市で祖母と孫の姉妹2人が殺害され、山中に遺棄された事件は、発生当初から“身内の犯行”を指摘する声が上がっていた。特に姉妹の父親(43)の関与を疑う声が強く、テレビのワイドショーでも人気司会者が事件発覚直後の父親の行動に疑問を投げかけたほか、ネット上でも女性タレントがブログで父親を犯人と決め付けるかのような書き込みをするなど、過剰ともいえる“犯人探し”が相次いだ。

 事件をめぐっては、女優の星野奈津子が21日、自身のブログ「なっちゃん家」で、家族の会話として「あれは絶対父親の仕業だよ!」「父親がいい!あんだけテレビで証言してるけど、実は犯人でしたって捕まるのが見たい!」と話したと記載。所属事務所であるジールアソシエイツが「大変不適切な文章を本人が載せてしまいました事により、御関係者並びにご愛読頂きました方々に多大なご迷惑をお掛け致しました事を心より御詫び申し上げます」として、星野の1年間の活動停止処分を発表していた。

 ワイドショーでも『みのもんたの朝ズバッ!』(TBS)が19日の放送で、司会者のみのもんたが、現場のレポートに対し、発生後に父親が電話で通報せず、直接、警察署に届け出たことについて「普通電話しない?」「フシギだねえ」と、父親の対応に強く疑問を投げかけるコメントをしていた。

 最近になっても、日本テレビが27日夕方のニュース番組「リアルタイム」で「知人が犯行を認める供述」と報じたが、香川県警は報道を否定。同番組も約2時間の番組中にテロップを「金銭トラブルあった親族 犯行への関与ほのめかす」にトーンダウンさせるなど、報道する側にも混乱が目立った。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://secretwall.blog118.fc2.com/tb.php/111-7610c3ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。